診療科・部門のご案内

歯科口腔外科

初診 午前今井(努) 米 本 米 本今井(努)休 診
(手術)

再診 米 本今井(努) 今井(努) 米 本
再診 午後 米本
今井(努)
米本
今井(努)
米本
今井(努)
米本
今井(努)

ごあんない

高山赤十字病院・歯科口腔外科は、飛騨地域の口腔外科専門科として存在しており、口腔・顎顔面領域の腫瘍(良性・悪性)、骨折などの外傷、感染症、智歯(親知らず)抜歯、顎関節症、歯科心身症、口腔乾燥症(ドライマウス)、インプラント、ホワイトニングにいたるまで幅広く対応しております。

また、地域歯科医師会と密に連絡を取り合い、かかりつけ歯科医院からの紹介患者様も多く診察させて頂いております。勿論、当科での必要な治療が終わりましたなら、かねてより信頼のあるかかりつけ歯科医院へ戻って頂き、歯科治療を継続して頂きます。このため、かかりつけ歯科医院からのご紹介時には、それまでの経過や病状把握のため、是非『紹介状』をお持ち下さい。『紹介状』は高山赤十字病院・歯科口腔外科とかかりつけ歯科医院のスムースな連携のみでなく、患者様にとって重要な情報や更には待ち時間の軽減にまで繋がる貴重な書類であります。かかりつけ歯科医院からの紹介時には『紹介状』をお持ちになることを重ねてお願い申し上げます。

さらに、われわれの技術の及ばぬところは、岐阜大学口腔外科、金沢医科大学口腔外科、金沢医科大学形成外科や愛知がんセンター・頭頚科など専門病院へのご紹介もさせて頂きます。

このような状況から、義歯や虫歯治療などの一般歯科治療には、どうしてもご迷惑をお掛けしてしまうことがあることをご了承下さい。

早期発見・早期治療は医療の基本でもあります。口腔・顎顔面領域の違和感・異常感をお感じになられましたら、どうぞお気軽に受診して下さい。

インプラント治療(1本26万円~)

歯を喪失してしまうとものが噛めなくなり、食事の内容にも制限がかかってしまいます。そして、歯茎・顎の骨などの歯周組織を、健全に維持することが困難になります。その結果、肉体的には勿論のこと、精神的にもハンディを抱え、人生の最大の楽しみを失ってしまうことになりかねません。科学的根拠に基づく正しいインプラント治療は、成功率も極めて高く、多くの人々がその恩恵にあずかっています。

インプラント治療とは、『人工歯根治療』とも言われ、歯が欠損した部分に、チタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を固定する治療方法です。チタンは、顎の骨と緊密に結合することが確認されています。この結合をオステオインテグレーションと呼びます。このオステオインテグレーションによって丈夫で安定した歯が再現され、入れ歯では満足できなかった方でも、ご自分の歯と同じように食べたり、しゃべったりする感覚をよみがえらせる事ができるのです。

治療前 治療後

レントゲン

上の歯

下の歯

レントゲン

上の歯

下の歯
ホワイトニング(1セット21,000円~)

最近審美歯科という言葉を耳にすることがあると思いますが、その中で健康な歯を削らずに歯を白くする方法があります。一般にそれをホワイトニングと言っています。歯はもともと白くなくわずかに黄ばんだ色をしています。それをより白くする方法です。その方法には、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。またこれら2つを併用することもあります。

アメリカでは大変ポピュラーな方法でですが、近年日本でもホワイトニングを行うための薬剤が厚生労働省で認可されたため、浸透し始めています。歯は白くありたいものです。個人差があるため、症例を閲覧していただくことは不可能ですが、お考えの方は一度ご相談ください。

医師の紹介

歯科口腔外科部長
米本 和弘 よねもと かずひろ
専門分野  
専門医・認定医 日本口腔外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
歯科口腔外科副部長
今井 努 いまい つとむ
専門分野 歯科麻酔、全身管理を伴う歯科治療、歯科口腔外科
専門医・認定医 日本口腔外科学会専門医
日本歯科麻酔学会認定医
このページの先頭へ
© Japanese Red Cross Takayama Hospital. All Rights Reserved.