患者さん・ご家族の皆さまへ

総合相談窓口

総合相談窓口では、医療福祉相談、難病相談、身体障碍者相談などさまざまな相談に対して医療ソーシャルワーカーと看護師が相談業務にあたっています。相談料はいただいておりません。
なお、お電話で相談日時の予約を承っておりますので、 お気軽にご利用ください。

場 所第1病棟2階
TEL 0577-32-1111(内線1201)
FAX0577-32-7215(直通)
窓口時間平日 午前8時30分~午後5時まで
(土・日・祝祭日などの病院休日を除く)

医療福祉相談

総合相談窓口では、次にあげるような様々な問題について、皆様と一緒に考え解決のお手伝いをしております。

  1. 経済的問題の解決と調整援助
    高額療養費支給制度、高額医療費貸付制度、医療費控除、傷病手当金、身体障害者手帳、障害年金、難病助成制度、公費負担制度、生活保護などについて
  2. 療養中の心理的・社会的問題の解決と調整援助
  3. 受診・受療援助
  4. 退院・社会復帰援助
  5. 地域の医療福祉サービスに関すること
  6. 医療安全に関すること

難病相談

当院は岐阜県難病医療ネットワークの飛騨地区基幹協力病院に指定されており、高度の医療を要する難病の診療、緊急時の入院の調整、難病ケアコーディネーターの配置などがなされています。
難病相談は、医療福祉相談室の難病ケアコーディネーターが受け付けています。

身体障害者相談

身体障害者の方のための生活療養相談、社会福祉サービスなどのご案内をしています。
例えばサービスの内容として、障害者医療費の助成、日常生活用具や補装具の給付、公共交通機関の運賃の割引、各種税法上の減免などがあります。

私の医療についての希望

人生の最期を迎えるとき、どのような医療を受けたいか、健康な時(症状が落ち着いている時)から、自分自身で考え、あなたの「希望」を書面に残すことが「私の医療についての希望」です。
もしものとき、あなたの「希望」が分からないまま、ご家族が最期を判断するのは辛い事かもしれません。
書面の作成にはスタッフがお手伝いし、内容については、いつでも修正および撤回が可能です。

このページの先頭へ
© Japanese Red Cross Takayama Hospital. All Rights Reserved.