患者さん・ご家族の皆さまへ

人間ドック・健康診断

骨ドックのご案内

骨粗鬆症とは、骨中のカルシウム等が減少するために、骨が軽石のような状態になり、骨折しやすくなる病気です。
特に女性の場合、閉経後女性ホルモンが減るために骨の老化が進み、骨粗鬆症になる危険があるため、骨塩量を定期的に検査して骨粗鬆症の予防を行なうことが大切です。
骨ドックでは、背骨(腰椎)の骨塩量を検査、食事・栄養指導により、日常生活の上で、骨の健康に心がけていただくことを目的としています。

検査項目
  • 骨塩定量検査
  • 栄養士による食事・栄養指導
検診日・料金
検診日毎週月~金曜日
午前中(予約制)
料金4,900円 (税別)
予約・お問い合わせ

高山赤十字病院 健診センター
 TEL 0577-32-1111(代) 内線3217
 FAX 0577-32-8515

このページの先頭へ
© Japanese Red Cross Takayama Hospital. All Rights Reserved.